« agfa | ホーム | 恥ずかしい。なんて恥ずかしいんだ! »

2007年10月10日

Dave Koz and Kelly Sweet

with Dave Koz
Dave Koz!エンターテイナーとして、サキソフォンプレーヤとして最高のショウを連日見せてくれました。ただ吹くだけではなく、メロディーをなでるように歌うスタイルは、何度聴いてもとても心地の良いものでした。

今回は一回だけ行く予定だったのですが、結局三回もお邪魔しました。10/4 - 10/9 まで連夜続いた2セットのショウをこなしたバンドクルーには最大の賛辞を送りたい。Dave も言っていましたが、Kellly Sweet は "an promotional machine" と化して、日中も Apple Store Ginza やその他いろいろな場所で歌っていました。CD リリースするアーティストが必ず通る道とはいえ、固定のレギュラーショウが毎晩2セットあるのは結構ハードなスケジュールだと思います。そんな Dave Koz はライブの最中、バンドメンバー一人一人に「来年も日本に戻ってくる?」と聞いて、ちゃんと OK をもらっていました。

彼が手前味噌で Kelly を招待したわけでないのは、Dave Koz のポートフォリオを見たり今まで組んだアーティストを見れば分かります。Kelly Sweet がどうして良いアーティストなのか、Dave が彼の番組 Smooth Air で語っていました。

"I saw some moments on the road last summer where Kelly just got on stage, opened up your mouth and there it was. TOTALLY professional. And something you don't find, especially, I don't mean to say anything bad about anybody, but in these days you see a lot of singers out there that sort of expect to be big star immediately without paying the dues.
I think it is refreshing and beautiful thing when you see someone who is working very hard to get to the place where she is, yet she is still young, her work ethic is unlike just anybody else seen in younger generation. So it's great to see her having so much success because she really deserved it."

「去年の US コンサートツアーで回っているときに度々思ったんだけど、彼女がステージに登って口を開くと、もう完全にプロフェッショナルだった。
誰かのことを悪く言うつもりはないんだけど…最近たくさんのアーティストがたくさん努力する間もなくすぐにスターになることを期待されている。だから Kelly がたくさんの努力して今に至っているのはすばらしいことだし、すがすがしい。彼女はまだ19歳なのに若い世代に見られないような仕事観を持っているので、彼女が成功しているのを見られるのは本当にうれしいし、彼女はそれに値するアーティストです。」

with Kelly Sweet
一人のアーティストとして成功している Dave Koz の高い評価に、Kelly も喜んでしていました。どの関係者に聞いても、彼女は常に努力家だと言うことなので、本当に将来が楽しみです。1週間で東京ツアーは終わり、10/10 は名古屋 Blue Note でのワンナイトショウ。3回もショウを観ているのに、毎回の始まりには胸の鼓動が高まり、終わりには次が待ち遠しくて寂しくもなりました。次回のショウが楽しみ!!

一生懸命覚えた日本語でお客さんに話しかけるし、英語もすごく分かりやすいので誰もが楽しめるショウだったと思います。この人のコンサートには誰を誘っても恥ずかしくない、お金を払ってもそれだけの価値があると思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chansuke.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/502

Comments

  • I heart FeedBurner
  • track feed ::how come::

このブログ記事について

このページは、chansukeが2007年10月10日 06:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「agfa」です。

次のブログ記事は「恥ずかしい。なんて恥ずかしいんだ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。