« Dr. HOUSE 日本語版は間違い | ホーム | Hilary and Barak after debate »

2008年2月 2日

Analog film camera shooting

62280008

写真が好きなのに、最近あまり撮らない。普通に生活していると、撮るものがない、と思ってしまうんです。でも同じようにサラリーマン生活している同僚や知り合いはかなりの数を撮っている。この違いは何?結局ぼくはそこまで写真を撮るのが好きでじゃないのかな。

ところで、アナログでできあがったときのうれしさはデジタルのそれとは比べものにならないですね。デジタルだったら撮ってすぐ USB でつなぎ、Photoshop で色を調整する楽しさはあるけど、アナログの場合は融通の利かないカメラですべて一瞬に行わなきゃいけない。

完璧失敗だわ〜、、、がっくり。なんて思っていても、現像してみたら意外と好きな色味だったりするし。これだからアナログはやめられない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chansuke.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/575

Comments

  • I heart FeedBurner
  • track feed ::how come::

このブログ記事について

このページは、chansukeが2008年2月 2日 19:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Dr. HOUSE 日本語版は間違い」です。

次のブログ記事は「Hilary and Barak after debate」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。