2008年10月アーカイブ

2008年10月24日

「スタンドアップ」観ました

NORTH COUNTRY最近友人が勧めてくれた映画を何本か観たのですが、その中でも一番刺さったものが「スタンドアップ」(原題:NORTH COUNTRY) シャーリーズ・セロン主演 (本当に天才的だと思う)

2人の子供のため鉱山で働くようになった若い母親が、セクハラやパワハラなど陰湿ないじめ
と闘う映画です。女性の社会進出が始まった時期で、鉱山で働く女性の数も少しずつ増えていったのですが「男の仕事を奪うふざけた女共だ」という信じられないような理由で、耐えられない苦しみに遭うのです。

観ている途中も、あまりにも男の嫌がらせ(の域を超えている) がひどくて何度も目を逸らしたくなりました。人間ここまで醜くなれるのかと...。最終的に彼女は会社を相手取り集団提訴するのですが、上層部の醜さも甚だしかった。

アメリカ社会の抱える深い闇、なんて表現がときどき当のアメリカ人から出てくるけれど、ある人たちからは夢のような国だと思われているアメリカにこういう面もあるというのをあらためて感じられたので、観て良かったと。

結論:女性は強いです。そして母はさらに強い。

2008年10月21日

万博記念公園

という駅は日本に二つあるのですが、この間愛知でも万博を行ったため、同名の公園はもっとありそう。今日は休みなので茨城県が誇る(?)万博記念公園に小旅行。
Canon AE-1 に少し良いフィルムを入れて出かけてきました。今回は ISO 数値を変えるの忘れなかった!

茨城県は比較的暖かいようで、この辺の木々はまだ紅葉がほとんど始まっていません。すこし黄色い葉っぱもあったけど。撮りたい写真を撮れました。こんなに楽しく写真を撮れたのは久しぶり。AE-1 を頂いたとき以来忘れていた感覚です。

前職の上司 (というか CTO) が「若いうちはカメラにお金使うより、場所にお金使ったらいいと思う」とおっしゃっていましたが、その言葉が真実だと3年後に気づくとは...。どんなに良いカメラでも、被写体がつまらなければ撮る方も観る人も楽しくないですもんね。

いつも通り、撮り切ってすぐに CD-R にしたかったのですが、36枚撮り切れなかったので今度アップしようと思います。うまく撮れていると良いな。

(この写真は上記と全く関係ないのですが、2007年の1/1早朝仕事中に涙目で撮ったものです。きれいだった。)
Tokyo Sky - 2007 Jan.

  • I heart FeedBurner
  • track feed ::how come::

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。