« 無性にはらがたつ日常の光景 | ホーム | 唐沢寿明 NSX を語る »

2008年12月30日

電話の声が冷たいよ

さっき「電話に出るとき、最初の挨拶が冷たい...」って言われました。

ごめんね、、そういうつもりじゃないんだけど、人と話しているとき会話のパターンに変化を出したくて、普段言わないこと言ってみたくなっちゃうんです。天の邪鬼なのかな。

よかれと思って言っちゃうんだけど、全然おもしろくないの。会話のセンスなさ過ぎなんです。

そういえばこの間も、自分では楽しかったのに「楽しくなさそうだった」と言われてへこみました。人の話を一生懸命聞いていると、目が据わってきちゃうからなのかな。。

ま、その辺も来年はもう少し大人になれたら、と思います。
相性っていうのもあるし。でも、気づいたことを言ってくれる人って貴重です。
30過ぎたら本当に誰も教えてくれなくなるから...。(←と父親がいつも言っている)

これからも「それ、だめだよ!」って教えてくれる先輩・友人を大事にしたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chansuke.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/623

Comments

  • I heart FeedBurner
  • track feed ::how come::

このブログ記事について

このページは、chansukeが2008年12月30日 00:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「無性にはらがたつ日常の光景」です。

次のブログ記事は「唐沢寿明 NSX を語る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。